私が気にする100の事象

気にしなければ始まらない。

bajra

ロジバン-日本語辞書

x₁ は x₂ (表面)を x₃ (肢)・ x₄ (調子)で走る

ロジバン-英語辞書

x₁ runs on surface x₂ using limbs x₃ with gait x₄.

ロジバン-ロジバン辞書

x₁ litru gismux₁はx₂(経路)をx₃(方法)で旅する。x₁は旅人 x₂ x₃ noi NOI関連bridi:関係詞(非制限)。左のsumtiに関連するbridiを結びつける tuple gismux₁はx₂(本体)の脚 x₁ ku'o KUhO関係節終了:境界詞。NOI類で開かれた関係節を閉じる ta'i BAI~を方法/手段として/~式に:tadji法制詞,x₁ lo LEそれであるもの:冠詞(客観系)。selbriを冠する。指示対象は真にそのselbriに当てはまる nu NU事象抽象:抽象詞。bridiの左に付いて、そのbridiが内包する事象を抽出する。抽象の焦点となるsumtiをce'uに替えて置ける。bridiの範囲を含めた全体が1つのselbriとなる。冠詞を左に加えるとsumtiになる。x₁は[bridi]に表される事象 su'o -su'o-PA4最小で~/少なくとも~:数量詞。 roi -roi-ROI回テンス:数量詞の後に付いて頻度回数を表す相制詞となる ro PA4各/全/一つ一つの:数量詞。 nu NU事象抽象:抽象詞。bridiの左に付いて、そのbridiが内包する事象を抽出する。抽象の焦点となるsumtiをce'uに替えて置ける。bridiの範囲を含めた全体が1つのselbriとなる。冠詞を左に加えるとsumtiになる。x₁は[bridi]に表される事象 stapa gismux₁はx₂をx₃で踏む kei KEI抽象終了:境界詞。NU類で開かれた抽象化範囲を閉じる。構文上の曖昧性をきたさなければ省略できる no PA10:数量詞。 lo LEそれであるもの:冠詞(客観系)。selbriを冠する。指示対象は真にそのselbriに当てはまる tuple gismux₁はx₂(本体)の脚 cu CUselbri隔離:先行の項や名辞からselbriを隔離する。省略可能 pencu gismux₁はx₂(対象本体)・x₃(対象箇所)をx₄で触る lo LEそれであるもの:冠詞(客観系)。selbriを冠する。指示対象は真にそのselbriに当てはまる loldi gismux₁はx₂の床/底面

例文

彼は走った
ko'a KOhA4sumti変数(彼女/彼/其)1:代詞(sumti)。goiで配当する pu PU過去:間制詞(時間・方向)。[sumti]の左に付いて、その[sumti]よりも以前の時点で[selbri]が起こったことを表す。sumtiは省略できる。sumtiを欠いてselbriの左隣に来るときはそのselbriと一体化して1つのselbriとみなされる(従ってこれをそのまま冠詞でsumti化できる)。他の制詞と組み合わせられる bajra gismux₁はx₂(表面)をx₃(肢)・x₄(調子)で走る
彼は今どこで走っていますか。
se SEx₁-x₂転換:selbriの左に付いてPSのx₁とx₂を転換する ka'a BAI~が行って/来て:klama法制詞,x₁ ma KOhA7sumti問:代詞(sumti)。sumtiの代わりに置いて疑問表現を作る。 ra KOhA5さきほどのsumti:代詞(sumti)。直前のsumti(ri)とずっと前のsumti(ru)の間の何らかのsumtiを指す ca PU現在:間制詞(時間・方向)。[sumti]の左に付いて、その[sumti]と同時/現在の時点で[selbri]が起こっているを表す。必ずしも発話そのもの現在時点とは限らない(それはnauで表す)。sumtiは省略できる。sumtiを欠いてselbriの左隣に来るときはそのselbriと一体化して1つのselbriとみなされる(従ってこれをそのまま冠詞でsumti化できる) bajra gismux₁はx₂(表面)をx₃(肢)・x₄(調子)で走る
鏡音リン鏡音レンとではどちらが早く走りますか。
ma KOhA7sumti問:代詞(sumti)。sumtiの代わりに置いて疑問表現を作る。 traji gismux₁はx₂(性質)・x₃(極性)・x₄(集合/範囲)に関して極致(最上/最下) lo LEそれであるもの:冠詞(客観系)。selbriを冠する。指示対象は真にそのselbriに当てはまる ka NU性質抽象:抽象詞。bridiの左に付いて、そのbridiが内包する性質を抽出する。抽象の焦点となるsumtiをce'uに替えて置ける。bridiの範囲を含めた全体が1つのselbriとなる。冠詞を左に加えるとsumtiになる。x₁は[bridi]に表される性質 sutra gismux₁はx₂(動作/事)に関して速い/すばやい/敏速/俊敏 bajra gismux₁はx₂(表面)をx₃(肢)・x₄(調子)で走る kei KEI抽象終了:境界詞。NU類で開かれた抽象化範囲を閉じる。構文上の曖昧性をきたさなければ省略できる fo FA4番目のterbri:標識。terbriの左に付いてPS上の本来の位置を表す lu'i LAhE~の集合:限定詞。sumtiの左に付いて、その集合を引き出す。 la LA名付けられたもの:冠詞(渾名系)。selbriあるいはcmevlaを冠する。 .kagaminen.rin. .e la LA名付けられたもの:冠詞(渾名系)。selbriあるいはcmevlaを冠する。 .kagaminen.ren.

参考サイト

https://guskant.github.io/lojbo/gismu-cmavo/eng-gimste.html
https://guskant.github.io/lojbo/gismu-cmavo/jpn-gimste.html
https://guskant.github.io/lojbo/gismu-cmavo/jbo-gimste.html
bajra - vlasisku
bajra - translation - Lojban-English Dictionary - Glosbe

提供・協力
Illust: たーぼえんじん
(Twitter: @rakugaki_tabo)
Writer: SKYともちゃん
(Twitter: @skytomo221)